New York Still Changing 8: Riverside Drive

fs_project-010

"Built in 1901, the Riverside Drive Viaduct, wich extends from 125th to 135th streets, was an early attempt to relieve traffic congestion. Abbott photographed a stretch of the viaduct near a massive gas tank at 131st Street, which was torn down in 1961 for Manhattanville Houses, a public housing project. The viaduct was rebuilt, after decades of neglect, in 1987."

*[from "New York Changing", Levere. Douglas. Princeton Architectural Press, 2005]

West 125th Street and Twelfth Avenue

Top: my photo, 2009
Middle: 1937 by Abbott
Bottom: 2002 by Levere

『マンハッタンのリバーサイドドライブは1901年に125番通りと135番通りを結び渋滞を避ける為に建設された高架。アボットの写真では131番通りにあった巨大なガスタンクが背景にあるが、これは1961年に取り壊され、マンハッタンビル(村)公共住宅に変わった。数十年におよびメンテをしていなかったが1987年に大規模な修繕が行われる』

"New York Changing", プリンストン建築出版より

ウエスト125番通りと12番街の交差点

上:2009年に撮影した自分の写真
中:1937年にアボットが撮影
下:2002年にレベーリが撮影


nychanging-18

nychanging-19